大人のための髪の知識

大人のための髪の知識 詳細

本八幡 美容室 白髪染めの正しい知識 ③


こんにちわ。高野です。

白髪染めの正しい知識も三回目です。

 

今回は白髪染は明るく染めると染まらない。ということってなんでなの??ってお話です。

 

カラー剤には、色を脱色などをいろいろ役割がある成分 ①  と  色の成分(色素)② のざっくり

2種類ございます。

この二つを配合のバランスでカラー剤が作られています。

 

明るくしたいなら   ①≧② の割合。明るくなればなるほど②が減ります。理由は明るくするのに色素がカラー剤に入る隙間

                        がなくなってしまうから。それと色味はあまり必要ないのです

逆に黒染めなら   ①≦② の割合。暗くするなら明るくする必要がないので、明るくなる成分はカラー剤が髪に浸透させや                         くするためのほんのちょっとでいいんです。その分、色素はたっぷり必要なので色素が                         多くなります。

 

白髪が染まるカラー剤で、一番明るいカラー剤を使っても、そこまで明るくなりません。

 

理由は白髪を染めるのに最低限の色素の量が必要なので、明るくする成分が多くは入れないためなんです。

 

なので、明るさを重視すると、白髪が染まる為の色素が減るので、   白髪は染まりにくくなってしまうんです。

では、また次回に。

クレッシェンテ Crescente

住所  〒272-0023 千葉県市川市南八幡4-8-1
TEL 047-378-7778
営業時間 9:00~
(カット最終受付18:30)
(カラー最終受付17:30)
(パーマ最終受付17:30)

定休日 毎週火曜日

只今 スタッフ募集中!!

当店のfacebookページはこちら
http://on.fb.me/1Ko74dF
  • facebook
  • twitter
  • mixi